トピックス詳細

トピックス一覧をみる

NCCU滋賀支部委員会報告(滋賀支部ニュース113号)

2021年6月4日掲載

~主任介護支援専門員研修・更新研修の受講費について~

日々の業務、たいへんお疲れ様です。
さて、5月20日(木)NCCU滋賀支部委員会(ZOOM会議)を開催し、地域における問題や課題解決に向けて協議しましたのでお知らせします。 ケアマネジャーの方からは、『経済的な負担軽減のためにも、介護支援専門員の法定研修の受講費、特に「主任介護支援専門員研修・更新研修」の受講費を下げてもらえないか?』との要望を受けました。 そこで、NCCU滋賀支部委員会では、UAゼンセン組織内議員の河井昭成県議会議員と連携を図り、「主任介護支援専門員研修・更新研修など法定研修の受講費を下げることができるように」取り組みます。 進展がありましたら、お知らせします。 
                                                                    
【主任介護支援専門員研修・更新研修の受講費を下げて欲しい理由】
1.高額であること。経済的にも大変な状況なので受講しやすい金額にして欲しい。
2.主任ケアマネの確保と育成。
(居宅介護支援事業所における管理者要件の厳格化と猶予期間の延長)
すべての居宅介護支援事業所において、きちんと主任ケアマネの資格を保有する方が管理者となる、本来あるべき姿を早期に実現するためにも、県として主任ケアマネ研修および主任ケアマネ更新研修の 受講費用の助成を行っていただきたい。

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.