トピックス

トピックス一覧をみる

『文書負担軽減に関する緊急アンケート』結果報告

2022年6月7日掲載

介護分野における文書負担軽減について、国はこれまで、簡素化・標準化・ICT等の活用の視点から取り組みを進めてきました。現在、社会保障審議会介護保険部会においても、更なる取り組みのための検討が進んでいます。
そこで日本介護クラフトユニオン(NCCU)は、介護保険制度上必要な書類(会社独自の報告等の書類は除く)文書の負担軽減に関して、組合員の現状を把握する緊急アンケートを実施しました。
このアンケートの結果は、次期介護保険制度改正に向けた議論が進んでいる介護保険部会での発言にも役立てる予定です。
アンケートにご協力くださった組合員の皆さん、ありがとうございました。

【文書負担軽減に関する緊急アンケート】
調査期間:2022年5月25日(水)~5月29日(日)
調査方法: NCCUホームページの会員専用サイトにて、NCCU組合員を対象に実施
有効回答数:214名
アンケート結果は、本ページ下のPDFをご覧ください。

【報道関係・研究機関などの皆様へ】
本調査の結果を転載、引用なさる際は、当ユニオンへご一報くださいますようお願い申し上げます。
また、取材のご依頼等も随時承っております。
お問い合わせ先:日本介護クラフトユニオン TEL:03-5730-9381

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.