トピックス詳細

トピックス一覧をみる

滋賀支部委員会報告~「組合員の声を議会へ届けよう」~(近畿総支部ニュースNo.127)

2014年2月7日掲載

2月5日(水)、大津市のUAゼンセン滋賀県支部会議室にて、柴田県議、河井市議(大津市)、奥村市議(大津市)、大脇市議(草津市)、UAゼンセン滋賀県支部3名、NCCU滋賀支部委員6名、近畿総支部3名の参加により「組織内議員とNCCU組合員との情報交換会」を開催しました。

「サービスを提供する方が提供しやすく、またサービスを受ける方が受けやすくするために」在宅・施設を問わず介護現場で起こっている問題や課題、介護現場からの要望について話し合いました。
組合員から出された意見・要望については、組織内議員・UAゼンセン滋賀県支部の協力を得ながら、県議会・大津市議会にて一般質問していただき、要望の実現に向けて取り組むこととなりました。

これからも、組織内議員・UAゼンセン滋賀県支部との連携を図り、「要求の実現」に向けて取り組みます。

上記の写真やこれからのイベント・研修会については下記、PDFをご覧下さい。

イメージ

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.