トピックス詳細

トピックス一覧をみる

南関東総支部で研修会とボウリング大会を開催しました

2013年7月26日掲載

7月20日、東京・港区のNCCU会議室でステップアップ研修会を開催し、組合員37名が参加しました。
今回は心の「こり」を聞いて動いて食べて、ときほぐそう!をテーマに、前半はメンタルヘルスカウンセラーの笹原美智子氏を講師にお迎えし「メンタルヘルス」について研修を受け、後半はボウリング大会で体を動かし心身共にリフレッシュしました。

前半の研修では笹原講師の指導の下、自分の性格傾向をグラフにして理解する「エコグラム」を作成し、自分の心の中を客観的に見て、それぞれの自我状態による傾向を理解し対応を学びました。
後半はボウリング場に移動し、グループの平均スコアを競う団体戦と個人のスコアを競う個人戦の2ゲームを楽しみました。「ボウリングは久しぶり」との声が多い中、6連続ストライクを出す強者もいて大いに盛り上がりました。
ゲーム終了後は軽食を取りながら表彰式を行い、互いの健闘を称えて和やかに終了しました。

今回参加した皆さんからは「自己の性質、タイプというものを客観的に俯瞰することができ、自分がどう改善していけばいいか考えることができた」「ボウリングを通じ他事業所の方と交流出来て楽しかった」「今後も様々な研修、イベントを行ってほしい」等多くの声をいただきました。

イメージ
イメージ

左・中央、研修会では講義だけでなくストレッチなどの実技にもトライしました、
右・ボウリング大会でリフレッシュと組合員同士の交流を行いました

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.