トピックス詳細

トピックス一覧をみる

まごころ分会が躍進大会を開催(2007年3月3日)

2007年3月6日掲載

コミュニケーションを重視した活動を目指す

 2007年3月3日、東京・港区の友愛会館において、まごころ分会の躍進大会が開催され、19人が参加しました。
 まごころ分会は、㈱マッサージ師事務代行センターで働く仲間が、1月5日に結成した分会で、当社が全国に展開している訪問療養マッサージ事業の通称(まごころベルサービス)から、分会名を「まごころ」と名付けました。
 結成以降順調な活動を続け、対象となる86名全員が加入。2月1日からのユニオンショップ協定も締結されています。

 躍進大会は午後6時に開会。NCCU河原会長より「組合員の多くは“コミュニケーション”を望んでいる。全員の協力で活発な分会活動に」と激励のあいさつがあった後、来賓の松永昭弘社長より「さらに団結力を高めて、行政への提言など影響力を発揮して欲しい」とお祝いのメッセージをいただきました。
 また、NCCU友好分会を代表して、コムスン分会の眞下分会長、日本シルバーサービス分会の島分会長、コティ分会の甲斐分会長からも祝辞を頂戴しました。

 その後、團分会書記長による分会結成以降の経過説明が行われ、分会役員の任命式では、今躍進大会を機に退任した棚村分会長・西村副分会長・團分会書記長に代わって、新たな分会長に和久信秀さん、副分会長には平野代継さん・伊藤慎抄子さん、分会書記長には瀬谷真澄さんが任命されました。
 活動方針を参加者全員で確認した後、和久新分会長の音頭によるガンバロウ三唱で、さらなる躍進を誓い合い、午後8時に閉会しました。


イメージ

(写真上)活動方針を説明する和久分会長(中央)
(写真下)グループ討議では、組合のメリットをもっとPRしようという声が。

【まごころ分会】
会社名 ㈱マッサージ師事務代行センター
分会長 和久信秀
結成日 2007年1月5日
本社所在地 東京都港区六本木6-10-1

イメージ

全員で記念撮影。分会活動がんばります!

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.