トピックス

トピックス一覧をみる

【新型コロナウイルス対策】濃厚接触者以外の公費PCR検査 訪問介護事業所等も対象

2020年8月13日掲載

濃厚接触者以外も公費でPCR検査が可能になったことについて、厚労省は、
「高齢者は重症化しやすい者が多く、クラスターが発生した場合の影響が極めて大きくなることから、高齢者施設において感染者が一人でも出た場合、濃厚接触者以外の介護従事者についてもPCR検査を公費(無料)で受けることができる」とした事務連絡を各自治体に周知しました。 (詳細は感染防止対策第22号をご覧ください)


上記の件について、介護現場から次のような質問が寄せられました。
・対象は高齢者施設だけですか?
・訪問介護の事業所は対象ではないのですか?


早速、厚労省に詳細を確認したところ、
「高齢者は新型コロナに感染すると重症化する、ということは高齢者と接する訪問介護事業所等も同じ。したがって、高齢者施設と書いてあるが、高齢者施設に特定するのではなく、もちろん訪問介護事業所等も含まれる」という回答がありました。


(注) 厚労省から各自治体にはこのような事務連絡が周知されていますが、最終的な判断は各自治体の保健所となりますので、ご注意ください。

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.