トピックス

トピックス一覧をみる

NCCU第20回定期大会を開催 新執行部を選出しました

2018年10月22日掲載

スローガン ~NCCU運動でつくろう! 日本の介護「夢・希望・未来」~

10月20日、NCCUは第20回定期大会を東京コンファレンスセンター有明で開催し、代議員97名をはじめ、役員・来賓・傍聴など全体で約140名が出席しました。

【出席者】代議員97名(招集100名)、役員23名(招集24名) 、傍聴者など
【議長団】桂田宏太郎(中国・四国総支部)、栗山史子(九州・沖縄総支部)
【来 賓】UAゼンセン会長 松浦昭彦様、UAゼンセン総合サービス部門 部門長 下二朗様、UAゼンセン東京都支部 渡辺理様

イメージ

久保会長は冒頭のあいさつで、組織拡大や労働条件闘争をはじめとする2018年度の活動を振り返り、そのうちの政策・調査活動については「ご利用者・ご家族からのハラスメント防止」に向けた動きとして、国による「介護現場におけるハラスメントに関する調査研究」の会議体設置と、その委員としてNCCUが参加することになったことを報告しました。また、『介護業界の労働環境改善を進める労使の会』でも、「ご利用者・ご家族からのハラスメント防止に関する集団協定」の締結に向けて取り組んでいく予定であると述べました。
(久保会長によるあいさつの全文は、本ページ下部のPDFでご覧になれます)

2019年度の「活動方針」「予算」など全6議案は満場一致で可決。 第5号議案「役員の改選」では、代議員の投票により、会長に久保芳信氏(再任)、副会長に清水陽仁氏(再任)、事務局長に染川朗氏(再任)が選出されました。

イメージ

久保会長

会場には、参議院議員(比例)私たちの代表 田村まみさんが駆け付け、次のように決意を述べました。
「昨年9月にUAゼンセン定期大会で擁立決議をいただいた後、この1年間にNCCUの皆さんが働く現場や会議に何度も行かせていただき、現場で起きている人材不足や処遇などの課題も一緒にお話させていただくことができました。
UAゼンセンには、様々な業種で働く仲間がいます。どの現場でも聞くのが人手不足の状況ですが、介護に関わらない業種の皆さんは、「介護や育児をしながら働き続けられるような社会を実現して」と切実な思いで私におっしゃいます。しかし、その一方で、介護の現場や費用負担のことはよく知らないという人が多く、そのことがまず課題ではないかと私は思っています。
私たちUAゼンセンは様々な産業で働く者たちの集まりだからこそ、それぞれの産業だけでなく日本全体の課題にどう立ち向かっていくかということを議論できる組織です。そのことを託していただいて、私は国会に挑戦するんだという思いに至りました。
私は今、議員ではありません。政治の実績をご報告できるわけでもありません。まだまだわからないことばかりですが、こうして感じたことを皆様にお話をし、一緒に考えながら、働く者の声を国政に届けていく。私たち労働者のことも国政でもっと考えてもらいたい。その思いをもって、勇気と覚悟、そして皆さんの声を力に活動を進めていくことをあらためてお約束申し上げます。
未熟な私ですが、あらためて温かいご支援をお願い申し上げます」
田村まみさんの熱意ある言葉を受け、会場は満場の拍手で応えました。

また、この一年間にNCCUに加わった新たな仲間が紹介されました。
「クレアメディコ分会」(甲信越・北陸総支部)の齋藤龍分会長、「SOMPOケアネクスト分会」(南関東総支部)の加藤寛分会長、「純心福祉会分会」(北海道総支部)の佐藤卓弥分会長、「ロングライフメディカル分会」(近畿総支部)の山本信彦分会長、「サンクスクリエーション分会」(甲信越・北陸総支部)の小久保倫子分会長が紹介され、それぞれあいさつに立ちました。
さらにUAゼンセン海外ボランタス派遣チームとして、フィリピンに派遣された小林美咲さん(北海道総支部)、スリランカに派遣された岩井里奈さん(南関東総支部)、ネパールに派遣された林おりえさん(NCCU本部)が報告を行いました。

イメージ

決意を述べる田村まみさん

イメージ

【上段・左から】「クレアメディコ分会」齋藤分会長・「SOMPOケアネクスト分会」加藤分会長・「純心福祉会分会」佐藤分会長・「ロングライフメディカル分会」山本分会長・「サンクスクリエーション分会」小久保分会長
【下段・左から】海外ボランタス報告を行った小林さん、岩井さん、林さん

会場内では社会貢献活動として「北朝鮮による日本人拉致被害者家族支援グッズ」の販売を行い、6万2000円の善意が寄せられました。

なお、翌21日にはNCCU本部で「交渉推進セミナー」を開催。交渉に臨む分会役員、組織強化・教育担当などが出席し、「秋季労働条件整備活動」「冬期一時金」等の交渉を進める際のポイントや、労働基準法の改正内容などについて、あらためて確認しました。

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.