トピックス

トピックス一覧をみる

2017年賃金実態調査について

2018年1月30日掲載

日本介護クラフトユニオン(NCCU)は、介護現場で働く組合員の賃金状況を毎年調査し、処遇改善に向けた取り組みの政策資料として活用しています。
「2017年賃金実態調査」では、定点観測的に毎年行っている3月と8月の月額賃金の変化などのほか、「介護職員処遇改善加算」の対象者のみを対象とした調査も行いました。
この調査結果は1月24日にNCCU本部で行った報道機関向けの記者報告会にて詳細に報告。また、12月に実施した「2018年度介護報酬改定に関する緊急アンケート」の結果についても合わせて報告しました。

イメージ

本調査結果をまとめた「2017年賃金実態調査(速報版冊子)」は本ページ下の電子ブックでご覧になれます。

【2017年賃金実態調査 概要】
●調査期間……2017年9月1日~10月13日
●調査対象……日本介護クラフトユニオン(NCCU)組合員
●調査方法……7,500人(1,154事業所)の分会組合員、266人の個人組合員を対象に調査票を配布。無記名自記式による回答後、NCCUへ返送。
●総数……配布7,766人、回収3,738人(回収率48.1%)
【月給制組合員】 配布4,182人、回収2,393人(回収率57.2%)
【時給制組合員】 配布3,584人、回収1,345人(回収率37.5%)

【NCCU組合員の皆様へ】
介護に関連する事業所の組合員がお勤めの事業所、また個人組合員の方へ「2017年賃金実態調査 速報版」を送付しますのでご覧ください。
事業所に立ち寄る機会の少ない方は、本ページ下の電子ブックでご覧いただけます。

【報道・研究機関等の皆様へ】
本調査の結果を転載、または引用なさる際は、当ユニオンへご一報ください。また、取材のご依頼等は随時承っております。
◆電話による連絡先  日本介護クラフトユニオン TEL:03-5730-9381
・調査の内容に関するお問い合わせ・・・政策部門長 村上
・取材ならびに資料請求等のご依頼・・・広報担当 小林・藤井
●お問い合せフォーム(こちらをクリックしてください)

※この調査結果の無断転載、流用等は固くお断りします。


「2017 年賃金実態調査 速報版」電子ブックはこちら

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.