トピックス

トピックス一覧をみる

川合議員がニチイ分会の被災事業所を訪問しました

2011年6月16日掲載

6月11日、川合孝典参議院議員が、東日本大震災で大きな被害を受けたニチイ分会の拠点(ニチイケアセンター石巻)を訪れました。
川合議員は、まず、2階まで津波をかぶりまだ瓦礫が残った状態の元拠点を視察した後、現在の仮事務所を訪問。佐々木弘美センター長との対話の中で、「現在、困っていることはありませんか」と質問した川合議員に対し、佐々木センター長は「道路の整備が進まないため、ケアに行くのにも時間がかかる。そのためにスタッフに負担がかかっている」などと答えました。また川合議員からは、「雇用を確保するための法整備もしているが、介護業界でも必要な案があればぜひ連絡をほしい」との依頼もありました。

今回の事業所訪問は、川合議員事務所からUIゼンセン同盟宮城県支部を通じ、NCCUへ依頼があったものです。当日は、NCCU東北支部の川田治毅副支部長、UIゼンセン同盟宮城県支部の富永支部長と吉田常任も同行しました。

イメージ

イメージ

佐々木センター長(右)と対話する川合議員(左)

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.