トピックス

トピックス一覧をみる

【NCCU震災対策本部発3号】関係行政へ要請を行いました、カンパ活動の実施について補足説明

2011年3月18日掲載

平成23年3月18日
組合員の皆様へ
日本介護クラフトユニオン
震災緊急対策本部長 二宮 利夫

関係行政へ要請を行いました

日本介護クラフトユニオンは、今回の東北地方太平洋沖地震の被災地における、訪問介護及び施設介護利用者等の身体や生命に介護環境が整わず重大な危機に瀕している状況に鑑み、UIゼンセン同盟を通じ、川合参議院議員を通じ厚生労働省の今回の被災対策が検討される政務三役会議に反映するよう要請しました。

介護事業に従事するすべての車両については、緊急車両指定として最優先でガソリンを供給していただきたい。また、被災地以外の車両についても同様の取り扱いと願いたい。





東北地方太平洋沖地震災害カンパ活動の実施について補足説明とお願い

昨日(3月17日)に発信しました「NCCU震災対策本部発2号」で、カンパ活動のお願いをしています。補足の説明とお願いがございますので、再度ご確認下さい。

被災者救援カンパの具体的実施について
(1)期間 2011年3月17日(木)~4月16日(土)迄とします。
(2)あくまでも任意のカンパとし、1人1,000円程度の協力をお願いします。
  (個人単位での振込みをお願いするものではありません)
(3)各事業所・会議体などで、まとめてお振込み下さい。集約単位は自由です。
(4)振込みの氏名欄には、頭に「お住まいの都道府県名」を必ずご記入下さい。氏名は、代表者や拠点名、どなたでも構いません。

※現在、振り込み手数料のかからない方法を金融機関に要請中です。決定次第、改めて連絡致します。
以上

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.