トピックス

トピックス一覧をみる

7月29日(日)は投票に行こう

2007年7月4日掲載

私たちの1票で日本を変えよう

参議院議員選挙が7月29日(日)に決定しました。
働く者と利用者の立場を重視した介護保険制度と、適正な介護報酬の 実現のためには、私たちの声を国政に届ける必要があります。
大切な1票をムダにせず、7月29日は投票に行きましょう。

期日前投票を活用しよう
7月29日に投票に行けない方は前もって投票しましょう。手続きは簡単です。
●仕事や出張、冠婚葬祭、旅行、レジャーなどの予定が入っている人
●入院や出産などで、投票日に選挙に行けない人
期間:7月13日(金)~7月28日(土)
時間:午前8時30分~午後8時まで
※詳しくは市区町村の選挙管理委員会にお問い合わせください。

比例代表は「候補者名」を記入しよう
参議院議員選挙には選挙区選挙と比例代表選挙の2つの投票があります。
比例代表選挙は、候補者名で記入された得票数の多い順に当選人が決まります。
投票は「候補者名」または「政党名」のどちらかを書くことになっていますが、 「候補者名」を記入することが、支持する候補者の当選につながるのです。

【訂正】
 先般NCCUよりお送りしたリーフレット(NCCU NEWS 号外)では、投票日が 7月22日(予定)となっています。
 投票日は7月29日に変更となりましたので訂正します。

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.