トピックス

トピックス一覧をみる

第5回UIZ中央委員会にNCCUから8名出席しました

2007年1月25日掲載

~決断と実行!新たなステージの開拓と挑戦~

 1月24日(水)東京・千代田区の九段会館でUIゼンセン同盟第5回中央委員会が開催され、NCCUからは8名が委員として出席しました。
 開会あいさつの前に行われたUIゼンセン同盟歌斉唱では、ヤングリーブス東京委員長でもある信夫北関東支部長が指揮を取りました。1000人の組合員を前に指揮する快感と緊張は感動ものだったそうです。

 UIゼンセン同盟の落合会長は冒頭の挨拶で「今春闘は時間外労働の拒否などの戦術も盛り込み強気な交渉を進めたい!」と述べ、このことは新聞でも報道されています。

イメージ

会場風景

 午後に行われたセミナーでは紺谷典子講師が、「サラリーマンよ 格差社会に怒れ!」のタイトルで今の日本社会の現状と格差社会についての講演を行いました。
 第1号議案「2007年春季労働条件闘争方針について」、第2号議案「2007年期末一時金 闘争方針について」、第3号議案「2007年~2008年度退職金改訂要求方針について」、第4号議案「UIゼンセン同盟職場の男女平等指針について」、第5号議案「第16回統一地方選挙および第21回参議院選挙必勝決議」は全て可決されました。

 最後はガンバロー三唱を行い、午後4:30に閉会しました。

イメージ

セミナーの紺谷典子講師

イメージ

左・信夫支部長の華麗なる指揮!
右・会場では進行性化骨筋炎の難病指定のための署名活動も行われました

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.