トピックス詳細

トピックス一覧をみる

兵庫県でもコロナ慰労金支給の方針へ(兵庫県支部ニュース第117号)

2020年7月14日掲載

7月6日(月)井戸兵庫県知事はNHKの取材に対して医療や介護関係者に支給される慰労金をめぐって、新型コロナウイルスの対応と関係のない医療従事者らにも5万円を支給するとした国の方針に対し、「説明がつかない」として、県としては支給の対象に含めない方針を示しました。
その報道を受けて、早速NCCU近畿総支部は、UAゼンセン兵庫県支部と組織内議員向山好一県議会議員を通じ、この発言の問題点を指摘したうえで、発言を撤回し全国と同様に支給する様求めました。
それを受け、向山県議は7月10日、所属会派含め合同で要請書を知事に提出しました。

結果、兵庫県でも全国と同様、新型コロナウイルス患者がいなかった介護施設や医療機関の従事者にも一律5万円を支払う方針に変更したとの事です。
向山県議からは今後「7月27日の県議会臨時議会で制限なく支給となるよう決定します」と連絡が届きました。

くわしくは添付のPDFをご覧ください。

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.