トピックス詳細

トピックス一覧をみる

民主党京都府連との意見交換会を開催しました

2015年12月24日掲載

~介護現場の実態と要望について話し合いました~

12月4日(金)民主党京都府連会議室において、民主党京都府連政策調査委員会、構成自治体議員の方8名と、NCCUからは5名が参加し開催しました。
まず最初に、介護現場の状況や介護報酬引き下げの影響と今後予測について、地方行政への取り組みについて話し合いました。
NCCUからは組合員のみなさんからお聞きしている内容など8項目について、実現に向けて取り組んでいただけるように話し合いました。

1.介護従事者の処遇改善について
2.人材不足解消について
3.地域包括支援センターとの連携について
4.事業者連絡会議の設置とあり方について
5.事務作業の軽減について
6.学校の空き教室の活用について
7.福祉用具購入・住宅改修時の利用者費用負担方法について(府下 全域で受領委任払いにできないか?)
8.デイサービスの無料体験実施について(府下全域でできないか?)

今後、継続的に意見交換会を開催し組合員の要望・意見が多く実現できるように活動を進めて参ります。

【民主党京都府連からご参加いただいた皆様】
北神 圭朗 様 (元衆議院議員)
田中 美貴子様 (京都府議会議員・宇治市)
酒井 常雄 様 (京都府議会議員・城陽市)
山本 ひろふみ様(京都府議会・伏見区)
岡本 和徳 様 (京都府議会議員・右京区)
山岸 たかゆき様(京都市議会議員)
米澤 修司 様 (京田辺市議会議員)
徳田 愛士 様 (民主党京都府連事務局主査)

イメージ

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.