トピックス詳細

トピックス一覧をみる

民主党京都府連との意見交換会開催について

2015年11月26日掲載

 近畿総支部では「介護従事者の社会的地位の向上」を目的として、組合員のみなさんが普段感じておられる介護現場の問題や課題、要望・意見をお聞かせいただき、各級議員やUAゼンセンの協力を得ながら、議会に届け、その要求の実現に向けた取組を行っています。
 この度、NCCU京都支部において、12月4日(金)民主党京都府連とNCCU組合員との意見交換会を開催することが決定しました。
 民主党京都府連からは政策調査委員会委員、構成自治体議員(府・市)の方々が参加される予定であり、NCCUからは地元京都支部委員の方々に参加していただきます。
 意見交換会の内容は、介護現場の状況、介護報酬引下げの影響と今後の予測のほか、みなさんからのご意見ご要望を意見交換会に提案しますので、ご意見ご要望について下記PDFに記入しFAXにて12月3日までに送っていただけると幸いです。
 たいへんお忙しい時期かと存じますが、多くのご意見・ご要望をお待ちしています。

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.