トピックス詳細

トピックス一覧をみる

第86回広島県中央メーデーに多くの組合員と家族が参加

2015年5月1日掲載

4月29日(水)に第86回広島県中央メーデーが開催されました。
今年のメーデーには広島県内から9,500名(主催者発表)が参加し、NCCUからは組合員と家族を含む40名が参加されました。式典の中では連合広島の石井会長の挨拶やメーデー宣言が採択されました。
式典会場には今年もUAゼンセンの模擬店「UAゼンセン亭」をNCCUとしてお手伝いをしました。
式典以外にもくじ引き抽選会やキャラクターショー・物作り体験コーナー・地元の物産販売など参加した組合員や家族も皆さんが楽しめた広島中央メーデーでした。

イメージ

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.