トピックス詳細

トピックス一覧をみる

UIZ東海ブロック男女平等参画セミナーで児玉運営委員長が講演を行いました

2012年6月12日掲載

6月1日~2日、三重県津市で上部団体のUIゼンセン同盟の東海ブロック主催の「2012年度男女平等参画セミナー」が開催され37名が参加、内NCCUからは3名が参加しました。

今回は、介護現場の実状や介護保険制度の利用方法、グループワークで家族の介護が必要となった場合の対処方法を学びました。
「介護現場からの実状」のセミナーでは、現場の立場から児玉幸司NCCU東海・北陸総支部運営委員長が講師として、ケアマネジャーの仕事や介護保険制度について講義を行いました。
また、「介護保険制度の現状と課題」をテーマでかわいたかのり参議院議員も講義を行い、他にはグループワークの発表などもあって充実したセミナーとなりました。

東海・北陸総支部では、今後もUIゼンセン同盟とも連携して様々な活動を行っていきます。

イメージ

講師を務める児玉運営委員長

イメージ

左・利用者の立場としての介護サービスや家族介護の実状についても説明しました、
右・セミナーの参加者

上へ戻る

Copyright(C)2012- Nippon Careservice Craft Union all rights reserved.